メイン画像

2階でできること(施設案内)

index

フロアガイド 2F

アクトセンター(図面2-1)

さくらスクエア(図面2-2)

3Rコーナー(図面2-3、2-4)

 

 

フロアガイド:2F

アクトセンター (図面2-1)

さくらスクエア (図面2-2)

3Rコーナー (図面2-3、2-4)

 

 

アクトセンター (図面2-1)

階段をあがった2階正面の受付スペースです。
施設を利用する環境団体や環境問題に関心のある方のための施設案内・活動相談などのほか、プログラムの参加申込み、「3Rマーケット」の受付もしています。

アクトセンター

 

 

 

さくらスクエア (図面2-2)

さくらスクエアは、使用許可を得た環境団体が活動のために利用できるオープンなスペースです。
打ちあわせやミーティングのほか活動紹介やイベントの案内などに活用いただけます。その他、小規模なセミナーや学習会などにも利用できます。

 

さいたま市に利用団体として申請し、許可されると無料で使用できます。

利用を検討したいという団体の方は、桜環境センター・環境啓発施設までお問い合わせください。

桜環境センター・環境啓発施設 電話:048-710-5345

 

【桜環境センター利用団体ができること】

*「さくらスクエア」や「小会議室」を無料で使用することができます。

*桜環境センターのイベントに参加し、活動を広めることができます。

*市民の方へ向けて、環境に関する講座やイベントを開催することができます。

 

 

利用している団体はこちらでご紹介しています。

団体の活動には、さいたま市にお住まいの方でしたら、どなたでもご参加いただけます。興味のある団体がありましたら、各団体紹介ページの連絡先に連絡するか、桜環境センター・環境啓発施設までお問い合わせください。

※上記ページでご紹介しているのは、利用許可された全ての団体ではありません。

 

 

 

3Rコーナー 3Rを体験する (図面2-3、2-4)

 

2階では、利用者間でリユースをする「3Rマーケット」を開催しています。
衣類や生活用品、子ども用品など、もう使わなくなったけれど、まだ使えるものを、メッセージカードに「思い」を添えて、次の方に引き継ぐ「リユース」を体験できます。さいたま市民であれば、無料で持ち込んだり、持ち帰ったりすることができます。

※メッセージカードは下記にて印刷できます。                                         メッセージカード

 

「持ち込み」には電話予約が必要です。日程は「市報さいたま」、桜環境センターH Pなどでお知らせしています。持ち込みできるものの詳細は以下のとおりですが、「こんなものはどうかな?」と思う場合は、お気軽に2階アクトセンターまでお問い合わせください。

「持ち帰り」は年に4回程度イベントを開催します。日程は「市報さいたま」、桜環境センターH Pなどでお知らせします。

 

<受け入れできるもの>
・春・夏物の衣類(子供服・紳士・婦人)※しみ・黄ばみ・破損等のないもの

 ※秋冬もの衣類は8月~2月の期間のみ受け入れます。
・靴、かばん、アクセサリー ※劣化、傷等のないもの
・着物
・箱入りで未使用の食器
・新品タオル、新品シーツ
・生活雑貨類
・おもちゃ(電池を使わないもの)
・使わなくなった手芸用品など、趣味のもの
・食品(賞味期限2ヶ月以上、未開封、常温保存可能、破損していないもの)

 

<受け入れできないもの>け入れできないもの
・汚れのひどいもの(しみ、黄ばみ、傷、ほつれ、色あせ、劣化など)
・リユースにむかないもの(空箱、空き缶、部品の不十分なものなど)
・衛生的に管理できないもの(医薬品、布団、毛布、下着、水着、ぬいぐるみ、おまるなど)
・安全確認できないもの(チャイルドシート、ベビーカー、ヘルメット、刃物など)
・性能の確認、保証のできないもの(家庭用電化製品、電池を使うおもちゃ、CD、DVDなど)
・需要の少ないもの(健康器具、人形、置き物、飾り物、スポーツ用品、手作り品、景品、おまけなど)

 

※ 持ち込み品確認時に、お持ち帰りいただく場合があります。
※ 上記に該当しないもの、判断が難しい場合は、個別にお問い合わせください。

 

桜環境センター環境啓発施設2階〔アクトセンター〕
Tel : 048-710-5345 Fax : 048-839-6387
E-mail : sakura★com-sup.com(★を@に変えてください)