メイン画像

新着情報

【イベント報告】田んぼクラブ2017-Act.3 田植え

投稿日:2017.07.20

6月24日、ビオトープの田んぼで田植えを行いました。

実は、5月3日に種まきした種が、ネットの中にカルガモが侵入して食べられるというアクシデントがあり、5月中旬に蒔き直したのですが、その後、稲はすくすくと成長。この日の田植えに間に合い、立派な苗になりました。

この日はまず、作業で水が濁る前に生きものの観察。何種類も飛び交うトンボたちや、足が生えて上陸を始めたオタマジャクシ、遅めのカエルの産卵に、田んぼに生え始めた「田の草」など、この季節の田んぼに溢れるさまざまな生きものを観察しました。

そして、いよいよ田植えです。田んぼクラブでは、苗1株1株を、手で植えていきます。セルトレイから抜いた株を、ひとつひとつ丁寧に。最初は足下がおぼつかず、田んぼの中を歩くだけでも精一杯でしたが、すぐにみんなこつをつかみ、保護者のみなさんにも苗の運搬や配給を手伝って頂きながら、あっという間に作業は終了。泥だらけになりつつも、笑顔のあふれる田植えとなりました。

次は7月、田んぼの草取りと生きもの観察を行います。

※田んぼクラブの参加受付は、4月4日に定員のため終了しております。予めご了承ください。なお、田んぼはいつでもご覧いただけます(休館日を除く)。