メイン画像

イベント情報

【終了】【11/12 開催】桜エコ・フェスタ2023

環境や身近な自然を大切にしている約 30 の市民団体や企業、障害者の働く施設の人たちが、手作りの食品や雑貨、新鮮野菜の販売、アップサイクルのワークショップなどを行います。

エコな体験や食を通じて、わたしたちにできることを考えてみませんか。
今年は4 年ぶりに館内で開催します。どうぞお楽しみに!

 

 

特設ホームページはこちらから → https://com-sup.com/ecofesta/

各参加団体のワークショップや販売の内容もご覧いただけます!

 

11月12日(日)開催 

桜エコ・フェスタ2023

めぐる環の先の未来

 

わたしたちの暮らしは世界のめぐりめぐる環の中にあります。
少しでも未来をよくするために
なにができるか。なにをしたいか_

 

【日時】2023 年11 月12 日(日)10:00~15:00
【会場】さいたま市桜環境センター
【内容】

*ワークショップ(自然素材、廃材を使ったワークショップ、革小物づくり、パステル画など)

*販売(手作りのアート作品やおかし、野菜、食品など)

*参加団体の作品展示(着物リフォーム、吊るしびな、布草履、自然環境など)

*ごみのゆくえ探検隊!(事前予約必要) 満席につき受付は終了しました。

みんなが出したごみは、どこへ行ってどうなるのかな?普段は見られない、この日だけのスペシャルツアーで、ごみの処理やリサイクル施設を見学します。
定員:先着20名
時間:10:00~ 11:30

電話予約受付:11/4(土)~11/10(金)10時~16時(12時~13時30分を除く)満席につき受付は終了しました。

電話は、桜環境センター・環境啓発施設 048-710-5345 まで

 

*オリジナルリース作り

ビオトー「シーオ(SEEO)」の柳の枝で作ったリースの土台を、受付で先着100名にプレゼント。リースの飾りを出展団体から買ったり、もらったりしてリースを完成させましょう!

*インスタ投稿スポット(「#桜エコフェス」をつけて投稿すると景品プレゼント)

*スタンプラリー(くじ引きにより景品プレゼント)    

各団体から商品を購入したり、ワークショップに参加したりして、スタンプを3つ集めてアンケートに記入すると、くじ引きが1回できます!3階のレストラン「菜土」の食事券などが当たります。

 

※余熱体験施設サービスデー

当日は、桜環境センター3,4 階の「余熱体験施設」の市内一般、小中学生の入館料半額、岩盤浴も半額になります。

市内一般(60歳未満)入館料 730円→370円

小中学生入館料 310円→160円

岩盤浴利用料 300円→150円

 

【同時開催】障害者自主製品見本市

【減らそう食品ロス!】

ご家庭に余っている食品があれば、会場にお持ちください。NPO法人フードバンク埼玉を通じて地域の福祉施設などに寄付します。

回収場所:桜環境センター1階 エレベーター横
回収食品:賞味期限2ヶ月以上で常温保存可能なもの、未開封品

【小型家電回収】

不要になった小型家電、使用済の電池を回収します。

回収場所:さいたま市桜環境センター1階入口横

回収できるもの:回収ボックスの投入口(15×30㎝)から入る小型家電。電池類は絶縁のため電極にテープを貼ってください。

 

 

10/15~11/14公開 

オンライン特設ホームページ

 

【公開期間】2023年10月15日(日)〜11月14日(火)

【URL】https://com-sup.com/ecofesta/

【内容】

*団体紹介

参加団体の活動を紹介します。各団体にインタビューした記事を「STORY」として写真付きでご覧いただけます。興味のある団体の活動に参加するもよし、商品を買ってみるもよし、寄付するもよし。読むだけ、知るだけでも皆さんの環境への取り組みにつながる内容になっています。参加団体のホームページやFacebook、インスタグラム、ネットショップ等ともリンクしています。

*3Rについてのためになる情報

*桜環境センター・環境啓発施設でできること  など

 

 

★お問い合わせ:
さいたま市桜環境センター環境啓発施設へ 電話、FAX、メールでお問い合わせください。
TEL:048-710-5345 FAX:048-839-6387
Eメール:sakura★com-sup.com(★を@に変えてください)

利用案内Guidance

利用時間9:00~17:00
休館日月曜日
(休日の場合は、次の休日でない日)
電話番号048-710-5345
FAX048-839-6387