メイン画像

イベント情報

【満員御礼】シーオそだて隊「真冬のスペシャル生きもの調査」

~受付終了~

「真冬のスペシャル生きもの調査(2/27開催)」は、定員に達したため、受け付けを終了しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。(2022年2月3日10時半更新)

桜環境センター・ビオトープ「シーオ」は 「地域の自然を再生すること」 を目標にオープンし、今では年間400種類以上の生きものが確認されています。 この豊かな環境を守り育てるためには、 多くの人の“手”が欠かせません。その担い手を大募集します。スタッフとの作業・ 調査を通してビオトープを知り、 地域の自然にも目を向けてみませんか。

 

【2022年2月の活動について】

今回は「(※)さいたまの生きmono展2022」スペシャルイベントです。シーオ(SEEO/ビオトープ)の中でも、普段は入れない場所で、生きもの調査をします。参加された方にはスペシャルマップをプレゼント!

スペシャルマップ

 

日時:2022年2月27日(日)13:30~14:30
会場:さいたま市桜環境センター・ビオトープ「シーオ」
集合:さいたま市桜環境センター・ビオトープ「シーオ」入口
対象:市内在住・在勤・在学の小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員:20人(要事前申込、先着順)
持物:動きやすい服装(長袖長ズボン)、(お持ちの方)虫網・虫かご、(2回目以降の方)スタンプカード、軍手
申込:2022年2月3日(木)~17日(木)に電話で受付。氏名、連絡先(電話番号)等をお聞きします。(受け付けは終了しました)
※シーオ(SEEO)とは、桜環境センター・ビオトープの愛称です。

注意事項:
安全を守るために、スタッフの指示をよく聞いてください。スタッフの指示を守れない場合は、参加を中止していただく場合があります。
ご案内:
保険の加入は任意です。例えば、社会福祉協議会のボランティア保険などがあります。詳しくは 2F アクトセンターまたは社会福祉協議会にお問い合わせください。

 

※「さいたまの生きmono展2022」についてはこちら(画像をクリックしてください)↓

 

【シーオそだて隊(旧:ビオトープそだて隊)について】

活動日 : 月 1~2 回程度、雨天中止
活動内容:草ぬき、草はこび、生きもの調査など毎回異なります。
     ※各月の活動日・内容はさいたま市報、桜環境センター HP 参照。
活動場所:桜環境センター・ビオトープ「シーオ」(屋外のみ)
集合時間:季節により異なります。
活動時間:集合時間から最大 2 時間。途中退出も OK です。
対象  :ビオトープ「シーオ」に関心があり、スタッフの指示に従って作業できる人。小学生以下は保護者同伴。
参加方法:
*活動当日、ビオトープ「シーオ」入口で、「健康管理チェックシート」を記入し、ご提出ください。
*スタッフからの説明を聞き、参加します。途中退出 OK です。
※年間登録ではなく、1 回ごとの受付となります。
注意事項:
*安全を守るために、スタッフの指示をよく聞いてください。スタッフの指示を守れない場合は、参加を中止していただく場合があります。
ご案内:
*保険の加入は任意です。例えば、社会福祉協議会のボランティア保険などがあります。詳しくは 2F アクトセンターまたは社会福祉協議会にお問い合わせください。