メイン画像

イベント情報

【1/5〜2/27開催】さいたまの生きmono展2022

さいたまの生きmono展2022
よく見て探して

 

「街」の印象が強いさいたま。
でも、よ~く見るとここにもあそこにも様々な生きものが暮らしています。
 身近にいる生きものを見つけたら、写真を撮ってInstagramでみんなにシェアしましょう!
思わぬ発見があるかもしれません。
身近な生きものから、身近な環境、果ては私たちが住む地球環境に思いを巡らせてみましょう!

 

①市内で撮影した生きもの写真をInstagram「#さいたまの生きもの」に投稿してシェアしよう!

【募集期間】2022年1月5日(水)~2月27日(日)

【募集作品】さいたま市内で撮影した生きもの(動植物)に限る。過去に撮影したものでも可。

【投稿方法】

1. さいたま市桜環境センターInstagram公式アカウント「sakurakc.eco」をフォロー
2.「#さいたまの生きもの」をつけて写真を投稿

【注意】次に該当する写真は対象になりません。

・園芸、栽培植物(山野草を含む)
・ペット、動植物園の飼育生物の写真
・餌づけ、音声による誘引、立入禁止エリアでの撮影など、マナーに反する方法で撮影された写真
・枝折りや草本の抜き取りなど周囲の環境を壊す状況で撮影された写真

 

②真冬のスペシャル生きもの調査

シーオ(SEEO/ビオトープ)の中でも普段は入れない場所で、生きもの調査をします。
参加された方にはシーオの特製マップをプレゼント!
【日時】2022年2月27日(日)13:30~14:30
【会場】さいたま市桜環境センター・シーオ
【集合】さいたま市桜環境センター・シーオ入口
【対象】市内在住・在勤・在学の小学生以上(小学生は保護者同伴)
【定員】20人(要事前申込、先着順)
【持物】動きやすい服装(長袖長ズボン)、虫網、虫かご(お持ちの方)
【申込】2022年2月3日(木)~17日(木)に電話で受付
※シーオ(SEEO)とは、桜環境センター・ビオトープの愛称です。

●お問い合わせ:桜環境センター環境啓発施設2階 アクトセンター 
Tel : 048-710-5345  Fax : 048-839-6387
E-mail : sakura★com-sup.com(★を@に変えてください)