メイン画像

新着情報

【イベント報告】<桜環境センターのサマースクール2018>東京ガスの古くなったガス管で万華鏡をつくる

投稿日:2018.08.15

8月7日に、<桜環境センターのサマースクール2018>【東京ガスの古くなったガス管で万華鏡をつくる】を開催しました。
東京ガスさんのご協力による、古いガス管を使っての万華鏡づくりのワークショップです。

 

子ども向けにわかりやすくガスについての説明もあり、身近なことながら知らないことが多いことに気づき、大人にとっても大変ためになる内容でした。

 

 

ガスについて学んだあとは、いよいよ万華鏡づくり。

古いガス管とはいえ大変丈夫ですし、見た目もきれいで、まるで新品のようです。そんなガス管と、キレイなビーズやかわいいマスキングテープを使って万華鏡を作りました。 ガス管が、とても素敵な「世界に一つ」の万華鏡に生まれ変わりました。

 

 

参加された皆さんの感想をご紹介します。

・コンパクトに自然のことも学べて楽しかったです。

・家では作れないものが作れて、子供たちが楽しそうでした。

・作るのが楽しかったです。

捨てるはずの物で、楽しくてためになる時間を過ごしていただけたようです。

 

東京ガスさんのリサイクルへの取り組みや、「もったいない」の気持ちを大切に、といったお話もありました。ちなみに、古いガス管は 万華鏡づくりの他にも、ビニール袋やボールペンのキャップにもリサイクルされているそうです。

楽しいだけでなく、エコについても考えるきっかけにしていただけたのではないかと思います。