メイン画像

新着情報

【イベント報告】<桜環境センターのサマースクール2018>ハワイの伝統打楽器「パフ」づくりと実践ライブ

投稿日:2018.07.29

7月22日(日)に【ハワイの伝統打楽器「パフ」づくりと実践ライブ】を開催しました。

【桜環境センターのサマースクール2018】の最初のイベントです。

 

いらなくなったダンボールでハワイの伝統打楽器「パフ」を作り、演奏の仕方を習って、フラダンスに合わせてパフで伴奏し、ハワイの伝統を楽しみました。

 

ダンボールを加工することで、本物に近い音色が出せることに驚くと同時に、

自分で作る楽しさも味わえるとプロの演奏者の方からも大好評。

参加者からも、

・大人も工作が楽しめた。
・作るだけでなくそのあとも楽しめるのがいい。
・よい体験が出来た。

といった嬉しい感想をいただきました。

 

工作の後の実践ライブでは、日本フラダンス協会のヒロさんの演奏に合わせて、同じく日本フラダンス協会のマリアさん、森さんによるフラダンスも披露され、フロアを通りかかった人も参加してハワイの伝統文化を味わうことができました。

ライブの舞台を飾った南国の植物も、段ボールなど廃材を使って手作りしたものです。

捨てるはずの物が、まだまだ活かせる、楽しめるということを親子で体感していただけたのではないかと思います。