メイン画像

ビオ・荒川さいたま

 

自分のできる事でサクラソウ自生地を守ります

 

 

活動内容紹介

「ビオ・荒川さいたま」のホームぺージで この地区の自然を紹介し、月に一度観察を続けています。そして田島ケ原サクラソウ自生地を二十四節気毎に月2回観察してレポートを綴っています。
この地区の中核は田島ヶ原サクラソウ自生地です。一度失われたら自然は2度と再生はできません。この事を肝に銘じてこの貴重な里地(さとち)を守っていきます。

 

ホームページ・ブログURL

https://arakawasaitama.com

 

活動開始年月

2011年3月

 

主な活動エリア

さいたま市全域

 

主な活動場所

さいたま市の荒川左岸河川敷

 

活動日

不定期

 

活動頻度

月に1~2回(季節により変動有り)

 

活動時間帯

不定期

 

会員の主な年齢層

60代〜70代

 

入会金 

なし

 

会費

年会費2000円  ※ただし2021年は当ページ開設記念で無料

 

市民の皆さんへ伝えたいこと

ビオ・荒川さいたまのビオはビオトープのビオです。
交通至便ながらさいたま市の荒川左岸河川敷にはいまだ自然が多く残されています。
しかしながら生物の住む生息空間(ビオトープ)はどんどん狭められ、 失われつつあります。
そんな中で田島ケ原サクラソウ自生地は貴重な存在です。四季折々の植物が花を咲かせ、鳥が囀り、虫が鳴きます。
この素晴らしい里地(さとち)の田島ケ原サクラソウ自生地を自分のできる事で守っていきましょう。

 

代表者氏名

福島 一之(ふくしま かずゆき)

 

団体連絡先

住所:336-0021 さいたま市南区別所2-1-8 

連絡先電話番号:048-862-2059

FAX:048-862-2059

メールアドレス:tetraodon17☆gmail.com    ※☆を@に変えてください。

担当者氏名:  福島 一之(ふくしま かずゆき)