メイン画像

フードポストさくら

 

「よかった」をつなげるために

 

 

 

活動内容紹介

家庭内に余る食品類を必要な方に提供する活動を行っています。また、菜園等で残ってしまう野菜、販売できない野菜をフードパントリー等へ提供するつなぎの役割を担っています。

さらに、フードロスとエコの観点から「ソーラーフードドライヤー」でミニトマトのオリーブオイル漬けをつくることを試みるなどしており、今後はさらに活動の幅を広げていきたいと考えています。

 

Web開催の【桜エコ・フェスタ2021】で活動を紹介しました。

こちらからご覧ください。https://com-sup.com/ecofesta/dantai/foodpost/

 

活動開始年月

2017年11月

 

主な活動エリア

さいたま市桜区

 

主な活動場所

桜環境センター

 

活動日

不定期

 

活動頻度

不定期

 

活動時間帯

不定期

 

会員の主な年齢層

60代

 

入会金

なし

 

会費

なし

 

市民の皆さんへ伝えたいこと

食品ロスの現状をご存知ですか。企業、販売現場、家庭での食品破棄が多い一方、毎日の食生活を心配する現実があります。私たちは家庭で残っている利用できる食品類を「フードドライブ活動」にて集め、必要とする皆さんに届ける活動と食品ロス削減の啓もう活動を行います。なかなか表面に出ることがない地味な活動ですが、継続できればと考えています。

 

代表者氏名

加藤敏明

 

団体連絡先

メールアドレス:foodpost.saitama☆gmail.com   ※☆を@に変えてください。