メイン画像

新着情報

【イベント報告】エコがはじまる靴みがき 初級編

投稿日:2018.06.02

5月26日(土)に【桜・もったいない講座】「エコがはじまる靴みがき 初級編」を開催しました。

 

革靴に対する理解を深めるために、普段はあまり触れることのない革や、人間の足についての講義のあと、各人が持ち寄った愛着のある革靴を丁寧に磨き上げました。

参加してくださった方からいただいたご感想の一部をご紹介します。

 

 

・今まで自己流の磨き方だったが、今後は習ったことを生かして、自信をもって磨ける。

・必要な道具がすべてセットしたものを用意されていたので、家に帰ってすぐに靴の手入れが実践できるのがうれしい。
・足の解剖学的な構造の説明があり、靴の役割などの知識を得ることができた。

 

 

靴を丁寧に手入れして使うことの大切さ、気持ちよさ。そして、それが結果としてごみの削減にもつながることも実感していただけたのではないかと思います。

 

今回は、昨年に引き続き2回目の開催でした。昨年は男性の参加者が圧倒的に多かったのですが、今回は男性、女性ちょうど半々で、年代も20代~60代と幅広く、みんなで一緒に知識を深め、手を動かして、靴磨きに楽しく取り組むことができました。

参加者の皆さんも、口々に 「楽しかった!」「靴がピカピカになってうれしい!」とおっしゃっていました。

 

 

普段の生活の中で、無理なくできるちょっとしたエコはたくさんあります。

「靴みがき」のように、モノを大切に使うということもその一つです。自分が気持ちよいだけでなく、環境にとってもやさしい行動です。

普段の生活の中で、できることは心がけていきたいものだと思います。