メイン画像

イベント情報

【終了】【9月5日(火)~9月30日(土) 開催】エコ避難生活グッズ展

投稿日:2017.08.26

9月1日は防災の日です。1923年に起きた関東大震災を忘れないために制定されました。また9月は「二百十日」と言われ、毎年台風による災害が多く発生しています。

 災害が起きたときに、身近に手に入る材料で、避難生活にすぐ役立つグッズを自分たちで簡単に作り、少しでも避難生活を快適に過ごすことができるように、桜環境センターで活動する市民団体が一緒にアイデア出し合い、グッズを開発、製作しました。

今回の【エコ避難生活グッズ展】は、2016年に「環境と防災フェア」で展示したグッズを、いつやって来るかわからない災害に備え、少しでも役立てれば、との思いで、バージョンアップし展示します。

 

2016年に「環境と防災フェア」で展示したグッズは、フェア終了後、小冊子にして皆さんにご紹介しました。

 

 

こちらは、大変ご好評をいただき、たくさんのお問い合わせをいただきました。ありがとうございました。

冊子の配布は終了しましたが、こちらに記載した「避難生活グッズ」の作り方とその見本品の展示になります。

 

中身を1ページだけご紹介。

 

 

他にも、新聞や牛乳パック、ゴミ袋、段ボールなどを使った、エコな「避難生活グッズ」をご紹介します。

現物もありますので、冊子だけよりもわかりやすく、より参考にしていただけることと思います。

 

下の写真は、昨年の「環境と防災フェア」の展示の様子です。今年も同じ会場で展示します。どうぞ皆さんでお越しください。

 

 

 

利用案内Guidance

利用時間9:00~17:00
休館日月曜日
(休日の場合は、次の休日でない日)
電話番号048-710-5345
FAX048-839-6837